インドネシア・アジアXが成田・デンパサールに5月25日から就航
JALの約7年弱ぶりの成田・デンパサール直行便が3往復のみのチャーター便にもかかわらず話題となっていますが、インドネシアのエアアジアXが5月25日から月、火、木、土の週4便で同路線に就航予定とのニュースも入ってきました。
f0036857_20534337.jpg

機材はたぶんビジネス12席、エコノミー365席のA330と思われます。
バリ島にもLCC、バリ島が近くなりますね。
# by shackinbaby | 2017-03-19 00:03 | 旅行 | Comments(2)
JALの「国際線サクララウンジ検定キャンペーン」
JALは4月30日まで「国際線サクララウンジ検定キャンペーン」をやっています。

     http://www.jal.co.jp/inter/recommend/travel/sakuralounge/nrt.html

期間中、国際線サクララウンジに関するクイズに全問正解した人の中から抽選で300人に15000eJALポイント、1名に100000eJALポイントが当たります。
ラウンジをよく利用している人にはとても簡単ですが、関西空港とセントレアの国際線サクララウンジのリニューアル時期だけは調べておくと、スムーズに答えられます。
# by shackinbaby | 2017-03-18 00:04 | 旅行 | Comments(2)
エミレーツA380のレアル・マドリード塗装
僕自身がGWにエミレーツ航空に乗るので、最近エミレーツの話題がやたら気になります。
エミレーツ空港A380の最新特別塗装機はレアル・マドリード塗装だそう。
f0036857_20175510.jpg

このデカールにはクリスティアーノ・ロナウド、ガレス・ベール、セルジオ・ラモス、カリム・ベンゼマ、マルセロなどレアル・マドリードの代表選手が描かれていて、成田線に飛ぶ可能性もあるとのことです。
f0036857_20181521.jpg

あぁ、僕の時にそうならないかなぁ・・・って、僕はそれほどのサッカー・ファンではありませんが。

     https://www.emirates.com/media-centre/emirates-unveils-a-new-real-madrid-a380-decal#

デカール(decal)とはシールとかステッカーという意味、つまり機体に貼る巨大なシールのことです。
# by shackinbaby | 2017-03-18 00:03 | 旅行 | Comments(0)
スカイトラックスの「ワールドエアポートアワード2017」
もうここではお馴染みになったスカイトラックス(SKYTRAX)の格付け。
このほどその空港評価・格付けである「World Airport Awards 2017」が発表になり、日本の空港も高評価でした。
総合評価である「Airport of the Year」では5年連続でシンガポールのチャンギ空港がトップ、2位には何と昨年4位より順位を上げた羽田空港が入りました。
ベスト10は
     1位:シンガポール・チャンギ空港
     2位:羽田国際空港
     3位:ソウル・仁川国際空港
     4位:ミュンヘン空港
     5位:香港国際空港
     6位:ハマド国際空港
     7位:中部国際空港(セントレア)
     8位:チューリッヒ空港
     9位:ロンドン・ヒースロー空港
     10位:フランクフルト空港
だったそうです。
セントレアも7位、頑張ってますね。
セントレアはリージョナル空港(首都以外の都市に位置し、主として短、中距離路線が運航され、長距離国際路線の主要ハブではない空港)部門では3年連続世界トップにも選ばれていました。
関西国際空港は手荷物取扱い部門で、こちらも3年連続トップ。
成田国際空港は第3ターミナルが評価され、ローコストターミナル部門で2年連続トップ。
この部門のランキングは
     1位:成田国際空港第3ターミナル
     2位:関西国際空港第2ターミナル
     3位:クアラルンプール国際空港LCCT
     4位:メルボルン空港ターミナル4  
     5位:ロンドン・スタンステッド空港
だそうです。
他の主な部門のトップを見てみると、ダイニングでは香港国際空港、ショッピングではヒースロー空港、ターミナルとしてのベストはミュンヘン空港のターミナル2、セキュリティ通過ではコペンハーゲン空港、最も改善度の高かったのはジャカルタのスカルノハッタ国際空港・・・など選ばれていました。
# by shackinbaby | 2017-03-18 00:02 | 旅行 | Comments(2)
今年の同窓会は中華料理屋で
毎年ここに書いている気がする、僕の同窓会の中でも一番盛り上がる、僕の修業時代、同じ釜の飯を食った何十年来の友人たちとの同窓会。
今年はアルディージャとジュビロの試合で盛り上がる日、この街の中華料理屋で行われました。
f0036857_025035.jpg

駅から歩くこと7~8分、住宅街に入ろうかというところの2階にある店。
とてもこんなところに中華料理屋があるとは思えない場所、外観の店です。
f0036857_03418.jpg

中はお洒落な作り、いかにも女性陣が好みそうな、そう、「スタイリッシュ中華」なんて言葉が出てきそうな店に、オジさんたちが集合です。
f0036857_031556.jpg

僕らが案内された店の一番奥は一面ガラス張りの外が見える個室になっていて(ここの写真は撮り忘れました)、ドアもぴっちり閉まるので、こんなお洒落系な店と言えども、多少騒いでもOKなよう。
f0036857_033234.jpg

積もる話に、僕以外は紹興酒もかなり進み、最後の会計は予想以上になってしまいました。
(僕は飲まないので会計係り)。
皆、相変わらず本当に良く飲むなぁ。
f0036857_034425.jpg

ここでは料理についての記録を・・・。
前菜は春野菜の太い大きな春巻き、そして筍の磯部揚げ(メニューはないので、正式な料理名ではありません)。
f0036857_04121.jpg

これだけでここの料理スタイルが分かってきますよね。
作りたてということも良く分かり、味も悪くないです。
次いで中華風のお刺身。
f0036857_042321.jpg

何じゃ、この写真、超ピンボケですみません。
少しだけ味見した紹興酒のせいかな?(笑)
金目鯛を2種類のソースで、春野草添え。
f0036857_043583.jpg

柚子と梅肉のソースでしたかね、これ。
プレゼンテーションもきれいな料理が続きます。
千葉産(?)というふかひれの姿煮。
f0036857_044816.jpg

ご飯もちょこっと乗せてもらい、ソースも余さずいただきます。
f0036857_05146.jpg

スペアリブ。
f0036857_051848.jpg

唐辛子はディスプレー・オンリー。
ちゃんとそういわれているのに酔っているのか、かじっちゃった馬鹿な奴がいました。
「あ、辛い、水、水」と騒ぎながら、ウェイトレスが水を持って来る前に、手元の紹興酒を水代わりにぐいぐい飲むという・・・。
ここの〆は麺の食べ放題だそうで、4種類の麺から好きなものを好きなだけ・・・というシステム。
胡麻の担担麺、あっさり醤油麺、さっぱり塩麺、香漢方油担担麺からの選択です。
f0036857_052994.jpg

最高6杯食べた人もいると・・・。
担担麺はどちらも大人好み、酒飲みにもピッタリな相当な辛さでした。
最後に柚子のシャーベットのデザート。
f0036857_055757.jpg

金柑が付いているところが中華ですね。
皆話に夢中で、あまり料理の感想を言ってませんでしたが、ヌーベル・シノワ系ではあるものの、ヌーベル具合が穏やかで、街の中華屋さんとして悪くないんじゃないでしょうかねというのが僕の印象。
幹事のM先生、お疲れ様でした&いつも有難うございます。
来年は京都で、再来年は台湾で・・・などとまたの再開を約束して、4時間にもわたる宴はお開きとなりました。
# by shackinbaby | 2017-03-17 00:05 | グルメ | Comments(2)
ヒルトンのポイント購入ボーナス・オファー
新ポインツ&マネー特典が始まってから最初のHオナーズ・ポイントの購入キャンペーンです。
今回のボーナスは100%。
つまり年間購入額ぎりぎりの80000ポイントをUS$800で購入すると、5月3日までのキャンペーン中なら80000ポイントのボーナスが付いて、計160000ポイントもらえます。
これだと1ポイントがUS$0.005なので、円に直すと0・56円。
以前個人的に新ポインツ&マネー特典でのポイント価値をいくつかシミュレーションしたとき、大体1ポイント当たり0.5円前後だった記憶なので、今回100%ボーナスが付いても、購入すべきがどうかは個人の状況次第ということになろうかと・・・。
# by shackinbaby | 2017-03-17 00:04 | ホテル | Comments(4)
JALの「コンプリート千社札シール」
JAL国内線とジェイエアのCAが希望者に配っている自身の出身地の千社札。
かなり地味なプロモーションで、もらったとしても取っておいたりする人は少ないかと思いますが(少なくても僕はそう)、僕がこの企画の話が出たときに予想したように、全47都道府県コンプリートに集めた人に「コンプリート千社札シール」が発行されるそうです。
f0036857_9245559.jpg

コンプリート千社札シールの応募方法は、47種類すべてのシールを1枚の写真にし、ウェブサイトの特設ページから7月10日までに応募、シールの送付は5月末から・・・という流れだそうです。
配布期間は6月30日まで延長されていますので、あと少しの方は頑張ってみても良いのでは?

     https://enq.jal.co.jp/mieruka-enq/EnqueteMain.aspx?enq=1nBpotDRpNE%3d

千社札シール事務局は

     47prefectures.completed@jal.com

だそうです。
# by shackinbaby | 2017-03-17 00:03 | 旅行 | Comments(4)
JALのFLY ONポイント2倍キャンペーン
いよいよキャンペーンに参加すると通常のFLY ONポイントと同数のボーナスポイントがもらえる「FLY ONポイント2倍キャンペーン」の時期が近付いてきました。
皆さんは登録はお済みですか?

     http://www.jal.co.jp/121campaign/flyon_double/

僕は新年度に出張がいくつもあり、夫婦での旅行も1つ予定しているので、4月を登録月としました。
4月を登録月に設定するには、締め切りは3月23日です。
フライオンポイントの溜まり具合は、例えは羽田・新千歳を普通運賃で乗ると、通常なら
     510 X 100% X 2 + 400 = 1420フライオンポイント
ですが、登録月ならそれにプラスして
     510 X 100% X 2
で、合計2440フライオンポイント、往復で4880フライオンポイントもいただけちゃうんです。
予定では4月末までに、すべて予定通り飛べれば、フライオンポイントは5万くらいになり、今年もダイアモンドを目指さず、JGCプレミアで良ければ、楽勝のようです。

# by shackinbaby | 2017-03-17 00:02 | 旅行 | Comments(2)
そうだ京都行こう (10) 錦市場
僕らの泊まった「ハイアットリージェンシー京都」はメンバーシップのおかげで午後4時のレイト・チェックアウトが可能。
「将軍塚青龍殿」でゆっくりして帰ってきても、まだまだ時間があります。
そこでこれまではホテルの近く、空いているところを中心に回ってきましたが、今度は奥さんの希望で京都の台所と言われている(?)錦市場に行ってみることにしました。
f0036857_23262174.jpg


     http://kyoto-nishiki.or.jp/about.html

f0036857_23424497.png

本当に狭い通りの両側にびっしりとお店が・・・。
そこは半分はアジア系の観光客と思しき人がキャリーケースなどを転がしながらひしめき、とにかく旺盛な購買意欲と、商人魂が熱くぶつかって、実に見た目活気のあるところでした。
f0036857_23264216.jpg

でも京都の人の台所といったようなイメージはあまりなく、観光客用の飲食店街という風に・・・。
f0036857_2331597.jpg

奥さんによると値段もやや高めかも・・・と。
↑の店には漬物アフタヌーンティーなんてメニューもあり、覗いたところ満席の盛況でした。
f0036857_2327230.jpg

朝はしっかり食べたし、10時のおやつに豆餅も食べたので、そうお腹が減っているという訳でもないのですが、両側にこれだけ飲食店が並んでいると、ここで何か食べたい・・・。
ネットで見つけていたチョコレートコロッケ(!)の店は閉まっていたし、どこにしようとうろうろしていると、このオジさんと眼が合ってしまいました。
f0036857_23272296.jpg

牡蠣専門の店でオジさんはもうここで50年も牡蠣を剥いていると・・・。
f0036857_23273894.jpg

感じが良かったので食べていこうと奥に入ると、奥に広い店。
僕らが知らなかっただけで、かなりな人気店のようです。
f0036857_23275244.jpg

牡蠣のメニューとお酒がいろいろあって、ワインと一緒に牡蠣を食べている人が多く、客単価はかなり高そうな店。
生牡蠣はマルエモンで1個670円でした。
f0036857_2328838.jpg

焼き牡蠣は2個で600円。
f0036857_23282292.jpg

共に悪くない牡蠣でしたが、奥さん曰く「京都で牡蠣を食べなくてもねぇ」と。
そりゃ、そうです。
でもそう考えると、なかなか食べるものが決まりません。
なお牡蠣の店はレシートに「牡蠣屋 錦だいやす」と店名がありました。
結局、僕らはこの2軒の並ぶ店に分かれて入り、一休みすることに。
奥さんは左の「サロン・ド・テ オ・グルニエ・ドール」でケーキとお茶を、僕は右の「富美家」という老舗でうどんを・・・。
f0036857_23283757.jpg

残念ながら奥さんの方の写真はないのですが、なかなか美味しいケーキばかりだったと・・・。
僕の方は錦市場から場所を変えて最近リニューアル・オープンしたという店で、とてもきれいでモダンな内装の店でした。
(以前の場所は同系のバウムクーヘン屋に・・・)
f0036857_23285665.jpg

ここはホテルのコンシェルジュに教えてもらい、彼女曰く「一番京都らしいおうどんの店だと思います」と。
それに彼女、にこっとしながら「それにお値段もリーズナブルですし」と付け加えてくれます。
ぎくっ、僕らの財布状況を見破られたか(笑)。
f0036857_23291341.jpg

この店にはいろいろなうどんと甘味のメニューがありますが、一番人気は富美家鍋(670円!)という鍋焼きうどんとのこと、もちろん僕の注文もそれにしてみます。
f0036857_23293789.jpg

運ばれてきたのはものすごくぐつぐつ煮立った土鍋、鼻をくすぐる甘めの出汁の香り・・・。
具材は、海老天、小さな餅2個、椎茸、蒲鉾、花麩、生麩、葱、卵。
ここでが出汁が主役なんでしょう、衣を以上に厚く揚げた海老天がその出汁を吸って庶民的美味、海老が完全に脇役です。
熱々のうどんを食べて体が温まった後は、奥さんと合流、お互いの店の話などしながら、更にぶらぶら歩きし、午後4時のチェックアウトに合わせ、ホテルに戻りました。
f0036857_23295229.jpg

この後は、今回の京都行きのハイライト、先輩でもある長年の友人ご夫婦と祇園のステーキ屋で食事。
夜遅い新幹線で帰宅の途に就きました。
ステーキ屋は美味しかったですが、値段を聞いてびっくり、高過ぎです。
有名なカツサンドをテイクアウトしようと喉まで出かかりましたが、16000円以上という値段には、奥さんの目が許してくれませんでした。
それでも今回の京都旅行、1日半にしては夫婦ともども良く動き、良く食べました。
桜の時期など観光に適したシーズンではありませんでしたが、僕らとしては満足のゆく旅行となりました。
# by shackinbaby | 2017-03-16 00:04 | 旅行 | Comments(24)
シティホテルの顧客ロイヤリティ調査(NPS®)トップのホテルは・・・
インターネット調査の「NTTコムサーチ」が21業界、140ブランドを対象に友人や同僚に薦めたいかの顧客満足度調査を実施、顧客ロイヤルティを測る指標としてのNPS®(Net Promoter Score®)のベンチマーク調査の結果を発表したとのことです。

     http://research.nttcoms.com/database/data/001945/

その結果の詳細は

     http://research.nttcoms.com/database/data/002059/

をご覧いただくとして、シティホテルのトップは「ザ・リッツカールトン」でスコアは12.2ポイント、2位以下の名前は伏せられていますが、2位は7.6ポイント、3位は3.1ポイント、4位以下はマイナス・ポイントとなり、12社の平均はー8.6ポイント、最下位は-36.1ポイントだったと・・・。
評価項目別に見ていくと、満足度が最も高かったのは「客室の清潔さ」、次いで「居心地がよく、くつろげる空間」だったそうです。
一方、満足度が最も低かったのが、「その他設備の質」(スパ、ジムなど)、次いで「ホテルのウェブサイトのわかりやすさ」、「予約のしやすさ、予約時の対応のよさ」とのこと。
ホテルを選ぶ決め手となった情報源は、「家族や友人・知人からのお薦め」(32.7%)、「ホテルのホームページ」(31.8%)、「旅行関連サイトでの口コミ」(12.1%)が上位。
なお、「ホテルのホームページ」は決め手となった情報源の2位となったものの、要因別の重要度、満足度(「ホテルのウェブサイトのわかりやすさ」)では低い結果となっていて、潜在的な重要度が高いことが推察されるとのことです。
出来れば12社全部の名前と順位が分かると良いけど、無理ですかね。
# by shackinbaby | 2017-03-16 00:03 | ホテル | Comments(4)