ANAラウンジを有料で・・・
ANAは4月12日搭乗分から、成田と羽田空港の国際線「ANA LOUNGE」を有料で利用できる有料ラウンジサービスを開始したとのことです。

     http://www.ana.co.jp/serviceinfo/international/optional_svc/lounge/

申込は、ANAウェブサイト、空港カウンターで受け付けていて、申し込み方法によって、利用対象となる搭乗クラスや利用料金が異なるそう。
ANAウェブサイトから申し込めるのは予約クラスが「Y、B、M、U、H、Q、V、W、S」の場合で、料金は1人4000円、出発の24時間前まで申し込みが可能で、支払い方法はクレジットカード払いのみ。
また、当日の空港カウンターでは、予約クラス「Y、B、M、U、H、Q、V、W、S、L、K」の場合で、料金は1人6000円と・・・。
空港での手続きの場合は、日本円の現金、クレジットカードでの支払いともに受け付け可能とのことです。
さすがに上級ラウンジの方の解放はなさそうですね。



     
# by shackinbaby | 2017-04-16 00:02 | 旅行 | Comments(8)
深夜のファミレスは罪悪感あるよね
深夜にファミレスに来ています。
刻みわさびのおろしハンバーグを、ご飯大盛りで食べています。
f0036857_1261950.jpg

う、旨いけど、すごく罪悪感感じています(笑)。
# by shackinbaby | 2017-04-16 00:01 | グルメ | Comments(12)
朝の沖縄空港~空港食堂、お土産、サクララウンジ
沖縄についてもう少し・・・。
今度は朝の那覇空港の様子を。
「ダブルツリーバイヒルトン那覇」を朝チェックアウト、レストランは混んでいたし、いつも食べ慣れているようなものばかりだったので、参考のための写真を撮るだけ撮って、早々に退散。
でも結局は那覇空港で少し時間があったので、何か食べて行くことに・・・。
こういうところは超アホな僕です。
f0036857_9204214.jpg

行った先は那覇空港1階ロビー、琉球銀行の奥にひっそり佇む、今や沖縄リピーターお馴染の「空港食堂」。
以前は本当に従業員専用食堂だったそうですが、今はそんなことはなく、観光客の方が多いくらいです。
沖縄料理の定番定食や一般的な食堂メニューが揃っていますが、午前11時前はちゃんぷるーなどの炒め物はX。
店に入り券売機で注文します。
店内はこんな雰囲気。
f0036857_92058100.jpg

お客はやはりグラハンの制服を着たオニーさんなどが多く、テーブルの上には食堂特製の仕出し弁当が100個以上も並び、どこかに運ばれて行きました。。
僕の注文はポータマ定食、つまり沖縄朝食界の帝王(?)ポーク玉子定食(600円)です。
f0036857_9284765.jpg

この店でもJAL機内で配られる「ちゅらナビ」を見せると、好みのドリンクが1杯無料でプレゼントされるんですよ。
これはホワイトウォーターなるもの、僕らのいうカルピスウォーター?
で、これがポータマです。
f0036857_92956.jpg

ランチョンミートのしょっぱさで、ご飯が進みます。
でもここも最近値段がどんどん上がってきましたね、前は、これ300円くらいだった記憶が・・・(だいぶ前?)。
これは空港内で売られていた弁当です。
f0036857_9291989.jpg

いかにも沖縄の弁当ぽく、ご飯の上にこれでもかとおかずがてんこ盛り、それで300円台という値付けはさすがこの地ならではです。
僕は「ちゅらナビ」で思いだし、仕事場へのお土産として出発階にある「ロイヤルベーカリーショップ 那覇」で紅イモのスイートポテトを購入。
もちろんただ漠然と買ったのではなく、これは1080円という値段なので(1000円以上の買い物が対象)、「ちゅらナビ」を店の人に見せると、ここでは店頭に並ぶ焼き立てパンが1個無料でもらえるのです
f0036857_9293317.jpg

ここのパンはどれも美味しく、値段も高いものなら300円くらいするので、1000円の買い物で3割もrewardされるんです。
お得。
那覇空港でもう一つ取り上げておきたいのが、新装なったJALの「サクララウンジ」です。
f0036857_929498.jpg

一般の保安検査場はこんなに混んでいても・・・
f0036857_930442.jpg

そのお隣に出来たここから入るとJALファーストクラス・ダイアモンド・JGCプレミア専用の優先保安検査場で、その先はラウンジのレセプションに繋がっています。
f0036857_9301769.jpg

おぉ、きれいに格好良くなりましたね。
f0036857_9303262.jpg

オープンは2月28日・

     https://www.jal.co.jp/dom/service/lounge/oka/

f0036857_930493.jpg

デザイン・テーマは最近のJALラウンジと同じで「日本のたたずまい」と・・・。
「和の素材の風合いを取り入れた上質で洗練された空間、個々の座席では、収納という機能とプライベート感の確保を重視、過ごし方に応じた多様な空間を設定」とウェブにはありました。
f0036857_931373.jpg

この日はラウンジ内はかなりな混みよう、なるべく人が写り込まないように撮っていると、ほとんど撮れません。
f0036857_9311911.jpg

こんな変なアングルの写真ばかりになってしまいました。
f0036857_1027162.jpg

泡盛などもありますが・・・
f0036857_10273120.jpg

ほとんどは通常のサクララウンジと共通です。
f0036857_10275837.jpg

色々なタイプの客席がありますが・・・
f0036857_10281452.jpg

この時はブラインドは下りているものの、一面大きな窓前のカウンター席も、なかなか快適です。
f0036857_10282823.jpg

専用保安検査場からラウンジに入ってきた僕はここから出て搭乗ゲートに進みますが、専用保安検査場を使えない人はここからラウンジに入って行きます。
以前の「サクララウンジ」の入口のあったところです。
f0036857_10284390.jpg

# by shackinbaby | 2017-04-15 00:03 | 旅行 | Comments(4)
蓮霧(レンブ、ワックスアップル)をいただいちゃいました
蓮霧(レンブ、ワックスアップル)をいただきました。
f0036857_1937750.jpg

「これ、見たことないでしょう」と自慢そうに差し出されたのですが、僕は知ってるんですよぉ。
台湾で食べたことがあるんです。
でも確かに日本の果物屋の店頭で見たことはありませんね。
調べてみると日本でも沖縄辺りでは少量流通しているようですが・・・。
f0036857_1938312.jpg

色は深い赤色で、少し紫も入ってる感じ、とてもきれいな色のフルーツです。
大きさは手のひらサイズと思っていたら、これはかなり大型のもの。
手をパァに広げたくらいあります。
蓮霧を切ってみるとこんな感じ、中は瑞々しく白色、さくっとしてさっぱりした梨っていう味と食感でしょうか。
f0036857_1939762.jpg

もう少しですが、台湾で食べたものの方が甘味も強く美味しかったですが、これはこれで結構は〇な味かもしれません。
蓮霧についての一般的な知識は、ここを参照してください。

     https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%96
# by shackinbaby | 2017-04-15 00:02 | グルメ | Comments(8)
「ダブルツリーバイヒルトン那覇」の朝食
ここで過去にもう数回は取り上げた「ダブルツリーバイヒルトン那覇」。
それでも客室についての前回のレポートは、ものすごいアクセス数でした。
なので複数回レビューしたとはいえ、あれで終わりにせず、ホテルの朝食についても触れておきますね。
参考になれば幸いです。
f0036857_7133946.jpg

朝食はホテル唯一のレストラン、ロビー階レセプション脇にある「ザ・リバーサイド・カフェ&ダイニング」で、朝の6時半から通常は10時まで、土日祝日は10時半まで。
ヒルトンのステイタスのある人は(ゴールド以上?)無料でここのバフェ朝食がいただけます。
f0036857_7141184.jpg

朝食券は特に無く、このステイタス・シールの貼られたキーケースを見せるだけ。
このホテルではレストランのエントランスに、無料のドリンク(さんぴん茶など)と自家製のサーターアンダーギーが置かれています。
f0036857_7143310.jpg

実は僕は急いでいたのと、レストランがかなりな混みよう、前にもここで何回も食事したし、最近はだんだんとその質が落ちてきているようなので、ちゃっちゃとバフェの様子を手早く撮っただけで食事はせずに、ここのドリンクとサーターアンダーギーの立ち食いだけでチェックアウト。
なおここでも他の日本のヒルトン同様、メンバーは優遇があり、席なども多少考えてくれてるようです。
店内の様子、やっと人の写り込まないところを探して・・・。
f0036857_7145778.jpg

時間帯にもよるんでしょうが、ここ、朝食時は本当に混むんです。
エッグステーション。
f0036857_715998.jpg

沖縄風オムレツって何なんでしょう?
ケチャップの隣に置いてあるアンダースー・ソースをかけたもの??
後は普通の朝食アイテムが和洋、そして沖縄風のものも・・・。
f0036857_7152362.jpg

ただ違うのは朝からあるチョコレート・ファウンテン。
f0036857_7155051.jpg

これは東京のホテルでも朝食時は見たことないです。
お客が多過ぎて、品物が少なめになっても補充が追い付きません。
f0036857_716456.jpg

有料だとあまり積極的には食べたくありませんが、無料ならもちろん・・・有難いことだと思っています。
以上、「ダブルツリーバイヒルトン那覇」の朝食状況でした。
# by shackinbaby | 2017-04-14 06:51 | グルメ | Comments(8)
トリップアドバイザーの「トラベラーズチョイス 世界の人気エアライン2017」
ここではいろいろなエアライン・ランキングを紹介していますが、今度は有名なというか身近なところ、つまり世界最大級の旅行サイト「Trip Advisor」(トリップアドバイザー)が発表した「トラベラーズチョイス 世界の人気エアライン2017」というランキングを・・・。
これは2016年2月からの1年間、「トリップアドバイザー」上に投稿されたエアラインの口コミ数、評価をもとに、独自のアルゴリズムで集計したものだそうで、ベストエアラインの他、エリア別、クラス別等のたくさんの部門があります。
世界のベストエアラインでは

     1位 エミレーツ航空 
     2位 シンガポール航空 
     3位 アズールブラジル航空 
     4位 ジェットブルー航空 
     5位 ニュージーランド航空 
     6位 大韓航空 
     7位 JAL 
     8位 タイスマイル 
     9位 アラスカ航空 
     10位 ガルーダインドネシア航空

クラス別では、ベスト・ファーストクラスはエミレーツ航空、ベスト・ビジネスクラスはアエロフロート・ロシア航空とのこと。
そして上記からもわかる通りアジア太平洋エリアのベストエアラインはシンガポール航空、ニュージーランド航空、大韓航空、JALの順で、ANAは6位だったそうです。
どのエアライン・ランキングにも何か「癖」のようなものを感じますが、アズーるブラジル航空など未知のエアラインだし、タイのLCC、タイスマイルの評価の高さも気になります。
JALはめったにこういうランキングで上位にならないので(?)、サイトでも大宣伝しています。

     https://www.jal.co.jp/tripadvisor_award/?m=d04
# by shackinbaby | 2017-04-14 00:03 | 旅行 | Comments(4)
ダブルPontaポイントプレゼントキャンペーン
ここで何度もお伝えしていますが、JMBXPontaのプロモーションが続々登場です。
今度はマイルをPonraポイントとしてためる「Pontaコース」(通常はフライトマイルとボーナスマイルの合計値の半分がPontaポイントとして加算)に登録の人のPontaポイントがダブルになるという「ダブルPontaポイントプレゼントキャンペーン」が5月9日から始まるとのことです。

     http://www.jal.co.jp/121campaign/ponta_double/

このキャンペーンでダブルPontaポイントの獲得には、「Pontaコース」への登録、キャンペーン参加登録が必要と・・・。。
# by shackinbaby | 2017-04-14 00:02 | 旅行 | Comments(0)
more relaxin' in HongKong
ホテルを変わりました。
天気は相変わらず ❌。
f0036857_20325110.jpg

でもこのくらいには見えました。

もうすぐ帰りますが、まだ旅先なので 、スワナプーム空港を震撼させた2000人規模の格安日本旅行ドタキャンというか詐欺の話も詳しく書けません。
僕が外出してる時に限って、興味深いニュースがどんどん出て来るんだから・・・。
# by shackinbaby | 2017-04-13 00:03 | 旅行 | Comments(12)
「ダブルツリーバイヒルトン那覇」近くの居酒屋「ちゅらさん亭」
久しぶりの「ダブルツリーバイヒルトン那覇」宿泊。
仕事から帰ってきたのは午後11時前、仕事後の簡単な宴会で少しはお腹に入れていたものの、何か物足らない、寝る前にもう少し食べておきたい、そんな気分です。
どこにしようか・・・。
この近くなら「ジャッキーステーキハウス」、中華の「燕郷房」、とんかつの「豚々ジャッキー」などは行ったことがありますが、リピートするのもなぁと。
それに時間も時間だし・・・。
そこで思い出したのがこのホテルから100メートルくらい離れたところにある泉崎交差点にある
f0036857_22223090.jpg

(↑は交差点にかかる歩道橋から旭橋の駅やダブルツリー方向を見たところ)
「ちゅらさん亭」という海鮮居酒屋です。。
f0036857_2222502.jpg

店の前には生簀があって、セミ海老やヤシガニなどの沖縄らしい甲殻類が一杯。
f0036857_2223839.jpg

ホテルのレセプションにいる女性に、この時間から入れるお奨め(食事)店を聞いたところ、この「ちゅらさん亭」の名前は早めに出て来、評判を改めて聞くと、「すごい人気店ですよぉ」と・・・。
僕には「ちゅらさん亭」という名前がいかにもで、あまりにもベタ。
これまでその名前で何となく気が進まなかったのですが、レセプショニストの言葉で思い切って、今回はここにしてみることにしました。
f0036857_22232425.jpg

店内はカウンターとテーブル、奥に個室があり、全体ではかなりな人数が入れそうです。
僕は一人なのでカウンターの方へ・・・。
f0036857_22234059.jpg

カウンターの中にはいかにも料理人といった年配の人がいて、サービススタッフは男女ともに丁寧でとてもフレンドリー、良い感じです。
居酒屋ですからアルコールがメインなんでしょうが、料理にも力を入れている店というのが分かる気が・・・。
f0036857_22241793.jpg

メニューはかなりな範囲の魚料理を中心に、沖縄料理一般が揃っていて
f0036857_22244344.jpg

沖縄の魚一覧表のようなものも付いていて
f0036857_22251215.jpg

選ぶのに苦労するほどです。
(上記メニューはメニューの一部)
まず、これはホテルから紹介されてきたというと、無料だというプレゼント。
海葡萄です。
f0036857_2225288.jpg

(ホテル名もしっかり聞かれましたから、勘ぐれば何らかのキックバックなどもある関係なんでしょうか)
これはお通しのティラジャー貝(巻貝)の大蒜醤油漬け。
f0036857_2391766.jpg

食べ方も丁寧に教えてくれます。
この貝、取り出すのにコツがいる・・・。
刺身の盛り合わせ(1800円)です。
f0036857_22254226.jpg

白身の魚の方は名前を教えてもらったのですが、すべて忘れました(笑)
f0036857_22255862.jpg

どれも新鮮で美味しく、刺身の切り方はぶ厚く、全体に量がかなりあります。
刺身というより、魚を食べてる感?
島ラッキョウの天麩羅のハーフ(650円の半分)。
f0036857_22261351.jpg

1人客と見るや、こういうハーフの提案などしてくれるところも親切です。
メインは沖縄近海魚のバター焼き(1500円)というものにし、ミミジャー(ヒメフエダイ)が1匹、ガーリックバター味で焼かれて出てきました。
身はふっくら、癖のない味の良い白身で、パリッと焼かれた皮も嫌みのないガーリック醤油味で、残さず食べられました。
f0036857_22262944.jpg

最後にご飯もの、あるいは麺でもとも思ったのですが、宴会中に少し摘まんでいたこともあり、ここで止めておきました。
ここはデザート無料も謳っていて、この日はパイナップルかこのジーマーミー豆腐かだと(何という組み合わせ)。
f0036857_22265247.jpg

ジーマーミー豆腐はデザートにもなるんですね。
日付が変わってもまだやっているし、値段は通常の居酒屋よりやや高めかもしれませんが、かなり美味しく食べられるものが出て来るので、ここは僕的には〇な店でしたね。
# by shackinbaby | 2017-04-13 00:02 | グルメ | Comments(2)
relaxin' in HongKong
引き続いて香港でリラックスしています。
天気はあまり良くないですが、部屋からのビューです。
f0036857_10425632.jpg

# by shackinbaby | 2017-04-12 12:00 | 旅行 | Comments(4)