お昼は好物「かつサンド」
近所のスーパーで売っているこの「かつサンド」は僕の大好物。
肉が厚くてやわらかく、ソースがしみたこのサンドイッチ、日本人なら嫌いな人がいるだろうか。メーカーは「葵光悦」と言うところらしい。
有名店のとかではなくて、歩いて数分のスーパーにいつでもこれがあるってのは、すごくうれしいね
f0036857_13264499.jpg

# by shackinbaby | 2006-04-23 13:35 | グルメ | Comments(0)
お使いものは「ラ・ヴィ・ドゥース」で
いつもこの時期あることでお世話になった方々に、お礼の気持ちを送りするのですが、今年は去年までの「イル・ブルー・シェル・ラセーヌ」から曙橋の「ラ・ヴィ・ドゥース」の焼き菓子セットに変えました。
先日この店の名物「バッカス」というケーキをいただき、これは!と思ったからです。
それにこの店、「街のフランス菓子やさん」って感じでハイブローすぎず、値段もリーズナブル、かなり気に入りました。
ケーキ好きの方の評判はどうなのでしょうか?
「バッカス」は、果肉も皮も丸ごと入れて煮詰めたオレンジ・コンフィとミルクチョコレート・ムースの相性が抜群のケーキ、本当はこれを送れればなんですけど・・・・。
f0036857_1315377.jpg
f0036857_132592.jpg

お送りした焼き菓子セット、ラッピングも「好み」です。
# by shackinbaby | 2006-04-22 01:18 | グルメ | Comments(0)
ミカリンさんへ、台湾の食の思い出 (2)
ミカリンさんへのレスで触れた店などの写真を探してきて、載せています。

数ある茶芸館のなかでも、お気に入りはやっぱりここかな。
温洲街にある「王月飲軒」という店。
入り口の大きな木もいいし、中もレトロ感いっぱいで実に和める雰囲気。
ついつい長居してしまいます。
オーナーが英語OKなのもうれしいです。
f0036857_14382423.jpg

もう有名すぎる「冰館」(ICE MONSTER)。
大阪の店も絶好調だそうですね。
こんなにマンゴ一杯で良いんですか?(笑)
f0036857_1438437.jpg

刀削麺。
安くてうまい、の典型。
f0036857_14385858.jpg

このオニーサン、とってもニコヤカでいい感じです。
f0036857_143918100.jpg

「紅豆食府」(ホントウスーフー)というやや高級めな店の「無錫脆鰻」という田ウナギの甘辛揚げ。メチャウマ。
f0036857_14395391.jpg

鳥のスープ。
この店、SOGOの地下2階にあります。
f0036857_1440739.jpg

「京兆尹」の涼麺です。
付け合せはフルーツトマトに黒蜜。
デザートという意味なのかな。
f0036857_14402118.jpg

北京宮廷料理とともに有名なのがこの店の宮廷菓子。
特に好きなのが「驢打滾兒」。
小豆とナツメで作ったアンをもち米の皮で覆ってキナコをまぶして、金木犀のソースをかけたもの。
日本の和菓子を髣髴させる味。
f0036857_14403799.jpg

# by shackinbaby | 2006-04-20 00:37 | 旅行 | Comments(1)
ミカリンさんへ、台湾の食の思い出
約一年前の写真ですみませんが、何かの参考になれば・・・。

臨江街観光夜市の割包屋。
メニューの中央にあるように、ほかほかの蒸しパンに各種の肉を挟む中華バーガーです。
f0036857_1436202.jpg

ここの臭豆腐は匂いも強烈なぶん、僕らマニアにはたまらない・・・(笑)。
f0036857_14363659.jpg

台湾スイーツも百花繚乱。
タロイモから作った粉員(フェンユェン)にトッピングも自由自在、何でも乗せてくれます。
素直な甘さがサイコーです。
f0036857_14365189.jpg
f0036857_1437466.jpg

ハイアットのゴールドパスポート用の無料朝食です。
ここまで無料でルームサービスしてくれるハイアットは少ないです。
f0036857_14371650.jpg

# by shackinbaby | 2006-04-19 14:35 | 旅行 | Comments(1)
イル・ギオットーネ
京都で一番予約が取れない・・・と聞いていたので、京都行きが決まった日にTELにて予約。
「午後8時からでよろしければ」と、なんと4日前でも予約OK。
うれしいけど、ちょっと拍子抜け。

八坂の塔のすぐお隣、修伯の方から上がっていって左に曲がると、町屋風の外観に西洋風看板のこのイタリアン・レストランは、ヒッソリとあった。
中は高級感は少ないが、和風の庭もいい感じで見えて、「京都の」イタリアンに来たという気持ちが高まる。
コースもあるとの事だったが、僕らはメニューにあるアラカルトの中から選んだ。
山形牛のカルパッチョ・ルッコラ添え、海の幸と山の幸のリングイネ、仔牛の香草パン粉焼き、他々・・・ガンガン注文する。
お隣の「コース」を注文したらしいカップルの前には小量ずつ「XXとXXを合わせてXXのソースで・・・」と説明の長いお皿が次々に出てくる。
僕らも初めてなのだから、この京都というか和のテイストを盛り込んだ「コース」の方がよかったのだろうか。
僕らのアラカルトの方は量も多く、二人でシェアしても充分な量。
盛り付けは繊細で、味も微妙に「和」が感じられて、まさに日本人のイタリアン。
特に香草入りのパン粉焼きの下に敷き詰められたネギ(多分九条ネギ)は相性良かった。
途中で写真撮ろうとデジカメを出したが、店内はそれほど明るくなく、またフラッシュをたいていいような雰囲気でもないので、最後のリゾットあたりのお客さんが少なくなってからの2・3枚だけ、記念に撮った。
f0036857_2392519.jpg
f0036857_2394132.jpg

# by shackinbaby | 2006-04-17 23:10 | グルメ | Comments(0)
ハイアット・リージェンシー・京都(3)
↓じゃよく分かんネーよ、って直メもらいました(笑)。
デジカメで撮ったのはこれしか残っていなくて・・・・暗めだから次の日ちゃんと撮ろうと思っているうちに電池切れになってしまったのです(泣)。
f0036857_0462236.jpg

イチゴはウェルカム・フルーツ。
洋室から和室を見ると・・・
f0036857_0463477.jpg

玄関から和室を見ると・・・
f0036857_0464549.jpg

Mさん、これで許してくれる?(笑)
# by shackinbaby | 2006-04-16 00:51 | ホテル | Comments(0)
ハイアット・リージェンシー・京都(2)
もう一つは一階にある和洋室。
堀炬燵と座椅子がある日本間(にじり口もあるところから改装前は茶室だったのか?)と洋式のベッドルームがついた、エグゼクティブ・スイートというタイプの部屋。
上から下まで一面の窓の外は裏庭に当たる日本庭園で、部屋からは一面の緑。
池に泳ぐ大きな鯉も見えます。
f0036857_0101161.jpg

デジカメの電気切れで、携帯で撮ったので、他の写真ほどのインパクトがないのはお許しください。
DVDも無料で借りられるので、この夏のローマ行きに備えて、「ローマの休日」を見ました。
部屋には同じく無料のエスプレッソ・マシーンもあったので、エスプレッソを飲みながら・・・。
f0036857_018674.jpg

水は黄桜の「伏水」というブランドでした。
このタイプの部屋の風呂もバルコニー部屋と同じ木製の大バスタブですが、外は見えません。
洗い場には天井からのシャワー(レインフォレスト・シャワー)も付いています。
# by shackinbaby | 2006-04-15 00:13 | ホテル | Comments(0)
ハイアットリージェンシー京都
2種類のタイプの部屋に泊まりました。
まず最上階(といっても5階)にあるバルコニー付きの部屋。
f0036857_22411589.jpg

今流行のネオ・ジャパネスクなコンテンポラリー・デザインです。
最近少し食傷気味ですが、ダークなブラウンの中にも温かみのある色使いで、なごめます。
f0036857_22413022.jpg

法的な規制があって、旧パーク・ホテルをリニューアルしただけなので、天井高が最近の新設ホテルほど高くなく、バルコニーもあって窓からの開放感と言う意味では、ちょっと・・・です。
f0036857_22423620.jpg

ハイアットらしいデザインですね。
f0036857_22425776.jpg

この部屋タイプの最大の特徴が、この広い浴室と、ヒバの木でできた日本風の巨大バスタブです。
f0036857_22431358.jpg

バルコニー側から見るとこんな具合。
外が見えるバスタブは最高の気持ち良さ、これは人気出るでしょう。
水圧も充分で数分で巨大なバスタブが一杯になりますが、排水のほうは弱いです、時間がかかります。
f0036857_2243319.jpg
f0036857_2243501.jpg

風呂やバルコニーからの眺めもまずまずです。
でもバルコニーに椅子を置いて・・という感じじゃありません。
# by shackinbaby | 2006-04-14 22:44 | ホテル | Comments(0)
夜桜だって見ちゃいました(笑)
清水寺がホテルから一番近かったので、夜のライトアップも見に行きました。
すごい人出でした。
僕の6年物のデジカメでは夜の撮影は無理なようです。
f0036857_2265688.jpg

f0036857_22104091.jpg

# by shackinbaby | 2006-04-14 20:58 | 旅行 | Comments(4)
やはり甘いものも(笑)・・・・「今西軒」と「ぎをん小森」
僕が京都に行って食べたいものの一つに「おはぎ」があります。
どこでも売っているのですが、東寺の近くのおばあちゃんがやってる店とここ「今西軒」で買うことが多いです。
もう有名すぎる店で大体いつでも行列です。
甘すぎず、小豆の味が濃厚で、もち米も殺しすぎていない「おはぎ」で、チョー僕のタイプです。
f0036857_21295933.jpg

有名といえば、京都のスイーツ有名店ベスト5には入る「ぎをん小森」にも(初めて)行ってきました。
f0036857_21395797.jpg

観光客に最高の場所にあるせいか、もうどの座敷も人で一杯。
名物2品。
f0036857_21362750.jpg
f0036857_2136428.jpg

僕には値段に見合う味と雰囲気とは思えず、残念ながら評価低いです。
良い材料を使っているのは分かりますが。
店の前は超観光スポット。
僕ももちろんシャッターきっちゃいましたよ。
f0036857_21432759.jpg
f0036857_21434454.jpg

# by shackinbaby | 2006-04-13 01:25 | グルメ | Comments(0)