函館、JALのマイレージ、コカコーラ
僕は飛行機は最近はJALを使っています。
まあ、はっきり言えばマイレージをJALで貯めているわけです。
ANAの追い上げもあってか、最近のJALはマイルの乱発で、そこがまたマイラー(ってほどでもないけど)の心をくすぐります。
まさにJALの「思う壺」なのでしょうが・・・。
僕が買ったチケットは「特便28」という割引チケットで、クラスJというゆったりシートの席で、一人片道14000円から15000円くらい。
ちょっと高めに思うでしょ?
でも「マイル乱発」状態なので、プロモーションをうまく利用すると、
クラスJの割引チケットのマイルは、羽田・函館間の実航マイルの425マイルの85%にあたる360マイルなのですが、
「国内線2倍マイル」というキャンペーン(要登録)でさらに85%
似た名前だけど別のキャンペーンの「国内線ダブルマイル」でさらに85%
クラスJのキャンペーンでさらに30%
この他にも
eチケットレス、JALでの会員のステイタスに合わせたボーナス、ツアー・カード・プレミアムのボーナスなど数限りない(大げさ?)ボーナスで片道で2000マイル弱にまで膨らんでしまうのです。
それに、チケットをJALカードで買うので、購入代金のマイルも2倍になります。
もう「JAL様・様」状態です(笑)。
今はこういう特殊状況(笑)なので、こんな日帰り旅行の計画もたてたって訳です。
こういうことには我が家は実に「ケチ」(笑)なので、何か(特典が)ないと(笑)、計画すらしません。
(キャンペーンの一部は7月13日までです、念のため)
そんなこんなでマイラー(な僕ら)にはラッキーな函館旅行だったのですが、もう一つラッキーなこともありました。
函館はまだ市電が走っているのですが、その市電の車両の中にたった一両だけ、コカコーラの宣伝マーク入りの赤い市電があるんです。
その赤い車両に偶然すれ違っちゃったんです。
タイミングの関係で、車体の横を写せなかったのですが、コカコーラ・マニア(僕!)にはたまらない瞬間、まさに超ラッキーでした。
f0036857_1113149.jpg

# by shackinbaby | 2006-06-23 00:34 | 旅行 | Comments(13)
函館から帰ってきました
今日は仕事が休みだったので、奥さんと函館に行ってきました。
f0036857_0212958.jpg

梅雨の間の北海道は快適・・・との予想でチケットを買っていたのですが、午後には快晴となったものの、午前中はあいにくの曇り空。
一日中「カラっと快適」とは行きませんでしたが、それでも函館空港についての第一声が「あっ、違う。涼しい。空気、綺麗な感じ」でしたから、まあ良しとしましょう。
食べたいものも食べられたし・・・・相変らず我が家は「食い気」優先の旅行になっちゃいます。
旅行の報告第一弾は・・・・(僕らを含めて)観光客多~~~~い!したがって観光客相手のお店や商品がメチャクチャ多~~~~~い!ということ。
こんなものも売ってましたが、買う勇気ありませんでした。
f0036857_0231073.jpg

五島軒のカレーなら分かるけど、トドとかアザラシとかさ・・・・・どんな味なんだろう、誰が買うんだろう。
僕一人ならどれか一つは買っちゃうかも・・・でも今日は奥さんの眼があったから・・・(笑)。
# by shackinbaby | 2006-06-22 23:56 | 旅行 | Comments(1)
きょう見たDVD
DVDは米系のネット・ショップで買います。
値段は送料を入れてもずいぶん安く、リージョン・コードに注意をすれば、昔のVIDEOの時代と違って、素晴らしい画質と音質で希望の映像が簡単に見られます。
f0036857_2219643.jpg

これはきょう見たDVD。
70年代ソウル・ミュージックの大スターたちの最近のコンサートに、昔のヴィデオ・クリップを挟んだもの。
もう画面から、懐かしい70年代が全開です。
ノスタルジックなリラックスさに、もう気分は最高!

The Stylistics, The Temptations, Blue Magic, The Main Ingredient, Patti LaBelle, The Delfonics, Al Wilson, The Undisputed Truth, A Taste of Honey, Clarence Carter, The Whispers, Peaches & Herb, Evelyn "Champagne" King, Howard Hewett, Billy Paul, Heatwave, The Ohio Players.....
# by shackinbaby | 2006-06-20 22:19 | 音楽 | Comments(0)
男の料理・・・・?
なんてほどでもないんですけど、奥さんがいない時にはたまに、自分で食事作るときがあります。
料理はそれほど嫌いじゃないんです。
今晩は、生や茹でた野菜の上に豚肉の沖縄だれ炒めをのせたものに強烈な黒胡椒をきかせたものと、厚揚げ豆腐の薄味煮込みを作りました。
その「沖縄だれ」ですが、これ、ご存知ですか?
「笑味たれ」
f0036857_2022405.jpg

長寿県沖縄の中でも、元気なオジー、オバーが多いことで有名な大宜味村。
そこのお年寄り達が、「自分の食べるものを作る」ために、どこの商店に卸すわけでもなく、小さな畑で細々と育てた野菜や、そこから作られた食品を売るブランド「笑味」(えみ)の「たれ」です。
大宜味村産シークヮーサーと沖縄産ウコン、そして国産にんにくをたっぷり使った、このたれは、まろやかで、それでいてコクがあり、さっぱりしている味。
結構、癖になる味です。
にんにくもかなり利いているので、これからの季節にもピッタリ。
家の「常備ドレッシング」です。
# by shackinbaby | 2006-06-19 20:15 | グルメ | Comments(2)
熟れたマンゴ
タイ産マンゴの最後のひとつと、お土産にいただいた沖縄のアップル・マンゴ、両方とも食べちゃいました。
f0036857_12391426.jpg

f0036857_12394871.jpg

タイのはBESTな状態、沖縄のはまだもうちょっと待ってても良かったかな?って状態で、でも両方食べ比べられるなんて!最高に幸せ。
沖縄のはタイのに比べて、ねっとり感が少なめで、匂いも味も芳醇なんだけれど、とても清楚ですがすがしい(笑)感じでした。
# by shackinbaby | 2006-06-18 12:43 | グルメ | Comments(4)
早稲田のイヴェント
今日は僕らのDJイヴェント「アルツハイマー」(すごい名前でしょ)の日です。
仕事が終わってから行ったので、僕がまわす頃には、もうだいぶアルコール入ってた人も多くて、結構ノリノリでした。
懐かしい顔も一杯。
本当に楽しいひと時でしたよ。
f0036857_1241734.jpg

レコードをまわす僕を主催者のmaskmanがパチリ。
maskman、お疲れ様でした。
この黒Tシャツ、↓の沖縄ミヤゲです。
国際通りにある修学旅行生など相手のTシャツ屋でプリントしてもらったもの。
表に今日かける音楽のテーマのSOULという字を、裏にその直訳である「魂」を入れてもらいました。
イヴェントではOKですが、さすがにこれを近所では・・・恥ずかしい、です(爆)。
f0036857_1285087.jpg
f0036857_129614.jpg

# by shackinbaby | 2006-06-17 23:58 | 音楽 | Comments(1)
そして、お土産として・・・
一緒に働いたスタッフから、こんなスゴイものをもらっちゃいました。
f0036857_1444082.jpg

まだ余っているタイから送られてきたマンゴとキウイは別ですが、宮古島産のアップル・マンゴ(左)とパッション・フルーツ(下)をいただいてしまったのです。
多分このアップル・マンゴ、一つ2000円はするのでしょう。
箱に詰め合わされたのと、パッションョン・フルーツも一箱。
パッション・フルーツだって、家の近くのスーパーじゃ、箱では売ってません。
ありがとうございま~す!
いつ食べようかな・・・もったいなくて(笑)、毎日食べようかどうしようか、悩みそう・・・(笑)。

パッション・フルーツは「しわがよら」ないと食べごろにならないですが、タイ産マンゴのほうはもう全体に「しわがより」はじめてきていて、こちらはもうトロトロ・ジュクジュクのはず(笑)です。
今晩、食べようかな。
楽しみ!
# by shackinbaby | 2006-06-16 14:10 | グルメ | Comments(2)
謝花桔餅店
お土産には絶対これ・・・と言われたのが「桔餅」(きっぱん)というお菓子です。
沖縄の「甘いもの」といえば、「の」まんじゅうとか山城まんじゅう、テンピヌメーまんじゅうのような饅頭類、黒糖を使ったもの、おなじみの「ちいすこう」などがすぐに思い浮かびますが、最高に「沖縄っぽい」スイーツといえば、これだというのです。
f0036857_205100.jpg

これを作る店は今は沖縄でもただ一つ、ここ那覇グランドホテル奥の「謝花桔餅店」しかないそうです。
しかも、作る手間が大変なこともあって、「売り切れ」のことも多いと聞いたので、TELにて予約。
「一セットだけ残っています」ということで、買いにいってました。
桔餅は、沖縄に産する九年母(くねんぼ)とかタンカンを原料に作られ、周囲を砂糖で固めた上品なお菓子。
香りは高く、甘すぎず独特の風味があることから、通人好みのお菓子、特にお茶席のお菓子として全国から注文が来るそうです。
店内にはこの菓子のファンであるという皇族のお写真も飾られていました
f0036857_12332037.jpg

桔餅単独では売っておらず、冬瓜をアク抜きして砂糖だけで長時間に煮つめた「冬瓜漬け」とセットの販売です。
桔餅がやや硬くあまり甘くないのに対して、冬瓜のほうはただただ甘く周囲はサクサク・ホロホロ、中はネットリの食感です。
糖度が高いので冷凍保存しても凍らず、薄く切って食べれば、冷たくサクサク感がまして、さらに美味しいのだそうです。
f0036857_12333922.jpg

桔餅と、薄くきった冬瓜漬けです。
# by shackinbaby | 2006-06-15 01:59 | グルメ | Comments(0)
痛い腰をおして・・・最後の沖縄
僕の那覇でのセッションもこれで終わり・・・だから、もし腰痛が悪化したらどうしようという恐怖もあったけど、行けるものならなんとか行ってしまいたいというのが本音でした。
同じ姿勢でいる時はそうでもないんだけど、座位から立位なんてのがとにかく痛いし、時間をかけないと、もう大変・・・・。
でも、気力で何とかなりました・・・というより「何とかしちゃいました」(笑)。
ちょっとは鎮痛剤のお世話にもなりましたけどね。

そして、これでもうしばらく沖縄に来れないなと思ったので、ローカル・スタッフに調べてもらったりして、「沖縄らしい」(?)食事をして、「沖縄らしい」(?)お土産で締めくくりをすることにしました。
すべて仕事先(国際通り周辺)から歩いて10分以内のところを選んでもらいました。
まず、食事。
ローカル向けだけど、観光客も来なくはないという、昔からある感じの沖縄の食堂。
観光客でにぎわう公設市場の一本奥にある「太栄食堂」というところに行きました。
f0036857_13043100.jpg

なんか、いい感じでしょ?(笑)
中はこんな感じ。
沖縄はこの時期、湿気がすごくて、外も中もモワーッとして、デジカメの画面、なんかシロっぽいのはそのせいでしょうか。
f0036857_1305796.jpg

一面貼られているメニューとか、沖縄の三味線とか・・・・雰囲気出してますね。
食べている客も、オキナワーって感じの人(笑)ばかりでした。
値段も安い!
僕のオーダーは「ゆしどうふ定食」、刺身付き。
f0036857_1311114.jpg

刺身はこれカジキかな?
「ゆしどうふ」はとってもやさしい味。
毎日、こういうの食ってりゃ、コレステロールも中性脂肪も上がらないですよね。
同行者がオーダーしたこの店の一番人気「エビ天巻寿司定食」も美味しそうでした。
でも、ちょっと胃にやさし「すぎ」(笑)たので、デザートに「ミルクぜんざい」を。
f0036857_1315494.jpg

甘く煮た金時豆の上にフワフワの氷、そしてミルク。
沖縄ぜんざいの見本のような味でした。
見渡せば、女性のお客さんのほとんどが注文してました。
# by shackinbaby | 2006-06-14 23:08 | 旅行 | Comments(2)
追い討ち・・・・
クソッ!
人生初めての腰痛が・・・・・!
中腰になれない!

TVは代替品、持って来てくれた。
液晶の大きいのを二人がかりで持ってきてくれたときには、拝んじゃったね。
大型量販店じゃこうはいかない<大感謝です、「カメラのコXXシ」様!
# by shackinbaby | 2006-06-13 22:19 | Comments(1)