天気に恵まれなかった台北 (28) 「ホライズンクラブラウンジ」での朝食
「華西街観光夜市」からまたもMRTの終電近くで、ホテルまで帰りました。
MRTの「龍山寺」駅のこの時間はもう結構寂しくて、割と長い距離、地下通路を歩かなくてはなので、女性などはやや心細く感じるかもしれません。
で、開けて僕の台北ステイ最終日、朝食は「シャングリ・ラ・ファーイースタンプラザホテル・台北」の「ホライズン・クラブ・ラウンジ」で取ります。
f0036857_12283475.jpg

ラウンジは36階、朝食は6時半から10時までの提供です。
f0036857_12285992.jpg

ここの朝食はコンチネンタルのバフェに、メインをこのメニューの中から選ぶスタイルです。
f0036857_12292333.jpg

卵料理の他にも、ビーフステーキ、サーモン、中華、台湾・・・まずまずの選択肢はあります。
バフェ・テーブル。
f0036857_12295089.jpg

粥のトッピングには、キムチまでありました。
f0036857_12301448.jpg

この日の景色も相変わらず。
「台北101」はいろいろな角度なら何度も見るチャンスがあったのに、本当に残念でした。
f0036857_12304091.jpg

「シャングリ・ラ」にしては珍しく、ジュースが美味しくなかった・・・。
f0036857_12311072.jpg

僕の選んだ雲呑スープはフツー。
不味くはないけど、特別美味しくもなかった・・・。
f0036857_12313754.jpg

締めはフルーツで・・・なんですが、このグアバにかける粉は何でしょう。
僕が皿にグアバを盛ると、待ってましたとばかりに白い服を着たコックの(?)女性が、この粉をかけてくれたんです。
それがあたかも当然であるかのように・・・。
f0036857_1232227.jpg

この粉の正体は「酸梅粉」なるもの、台湾の市場でグアバを買うとこれが必ず付いてくるんだそうです。
これは「梅子粉」とも呼ばれていて、その名の通り梅干を粉にしたもの。
場合によっては「甘草粉」と言う甘草(「かんぞう」と読みます、リコリスのこと)の根っこから採った甘味料をかけることもあるんだそうです。
ところ変われば・・・ですね。
f0036857_12322996.jpg

by shackinbaby | 2012-03-04 00:27 | 旅行 | Comments(23)
Commented by fu-san at 2012-03-02 11:05 x
お粥はあのバケツのようなのに入っているのですか??
Commented by momo at 2012-03-02 11:24 x
バフェの内容はそんなにレベルダウンしてないようですね。
さすが台湾!お粥のほうが美味しかったです。

Commented by shackinbaby at 2012-03-02 12:18
>fu-sanさん
粥の入っている容器は平皿で、バケツのように見える枠組みの上に置かれている状況です。
僕は粥はあまり好きではありませんが、前の日に食べ過ぎている時などは、これとフルーツで充分ですね。
Commented by shackinbaby at 2012-03-02 12:19
>momoさん
選べるメインのあるラウンジ朝食は良いですね。
Commented by fu-san at 2012-03-02 12:26 x
> shackinbabyさん、
そりゃそうですよね。いくらなんでもバケツから直接じゃ風情が無さ過ぎますよね。
私は粥マニアです。香港やシンガポールではホテルの朝食はほどんどパスしてローカルのお粥屋で朝食を食べます。
来週の香港はホテルがINTERCONTINENTAL GRANDSTANFORDにんってしまいましたので、ちょっと朝に出歩くには不便です。
いつもはINTERCONTINENTALのほうですので、ここに泊まるのは初めてなのですが、あまり評判が良くないようなので心配です。
Commented by hchachi at 2012-03-02 15:22 x
グアバに酸梅粉、のように以前はサラダには必ずサウザンアイランドドレッシング、でした。なぜか私はそれがどうしても嫌でした…
Commented by shackinbaby at 2012-03-02 17:36
>fu-sanさん
「グランドスタンフォード」というと、「ホテル日航」の隣のほうの「インターコンチ」ですね。
あそこなら大きめのビルの間にある古いビルの周辺に、お粥の店などたくさんあったと思ます。
特に広場の近くの「新文華商業中心」というビルの周辺には、ローカル向けの美味しそうな店がいっぱいあります。
「夜総会」もいくつもありますので、そういうほうも・・・(笑)。
Commented by shackinbaby at 2012-03-02 17:39
>hchachiさん
台湾はサラダ・ドレッシングにサウザンドアイランドが多いのですか?
マヨネーズとケチャップなので、時には重く甘ったるく感じますよね。
台湾語で書くとまさか千島醤?(笑)
僕、こういうその国の生活に密着した投稿、大好きです。
どうぞこれからもお時間がありましたらどんどんお寄せください、僕らに教えてください。
うちの奥さんなんか、この文章読んで、これがグアバ?
ジュース以外のグアバなんて考えたこともなかったようです。
Commented by fu-san at 2012-03-02 20:08 x
> shackinbabyさん、
情報ありがとうございます。尖沙咀でも紅磡側はあまり馴染みがありませんので、ちょっと開拓してきます。
「夜総会」ですが、この手の時には銅鑼湾のほうにいってしまう事が多いので。。
Commented by hchachi at 2012-03-02 22:39 x
ええ、そのまさかの「千島醤」です。我々の周りでは「ちしまジャン」なんて呼んでいます。
最近はコンビニサラダでもドレッシングの種類が選べるようになりました。
Commented by shackinbaby at 2012-03-02 23:40
>fu-sanさん
いまテレビでクレイジーケンバンドin香港をやってました。
僕はクレージーケンのファンなので見られて最高だったですけど、香港ってしみじみ良い街ですね。
そこで生きていくには相当タフじゃないと駄目でしょうけど、旅行するには最高そうです。
僕の香港はGWまでお預けです。
あれ、その次の番組も香港の建築や食の話題をやるみたいですよ。
リッツカールトンのスイートが紹介されるみたいです。
Commented by shackinbaby at 2012-03-02 23:55
>hchachiさん
え~~、本当ですか?
冗談半分で書いてみたのに・・・。
「ドレッシングの種類が選べるようになりました」ってまさか「日式醤油醤」とか?(笑)
Commented by momo at 2012-03-02 23:57 x
>fu-sanさん
INTERCONTINENTAL GRANDSTANFORDはINTERCONTINENTALに比べるとカジュアルでスタッフはフレンドリーです。
INTERCONTINENTALのように慇懃無礼(良い意味です)な感じは無いですよ。
しばらく行ってないんですが最近は本土からの中国人が多くなって少し雰囲気がザワザワしてると聞いてます。
ご感想を楽しみにしてます。

Commented by momo at 2012-03-03 00:02 x
>shackinbabyさん
私もそのTV見てました。
やはり香港は旅する場所としては魅力的ですね。
私も近いうちに行きたくなりました。
「衝動的にGo!!」しそうです(笑)
Commented by shackinbaby at 2012-03-03 10:44
>momoさん
何気なくテレビをつけていて、香港の旅番組が2つも続いたのにはびっくりでした。
2つ目のほうの番組は作りこそ雑でしたが、僕の「香港行きたい」感を最高に高めてくれました。
「リッツカールトン香港」の部屋ビュー、あれはかなり天候に左右されそうで怖いです。
実はもう予約を某日に入れているのですが・・・。
それから「THE MASTERPIECE]のほうはエントランスをいつも横目で見ながらハイアットに入る状況だったので、部屋紹介があって嬉しかったです。
あれで10億円とは、香港は不動産が高いですね。
Commented by hchachi at 2012-03-03 10:53 x
>shackinbabyさん
惜しいっ、「和風醤」です。
台湾セブンイレブンのドレッシングには他に中華酢、ゴマ、そしてもちろん千島があるようです。
Commented by shackinbaby at 2012-03-03 11:40
>hchachiさん
あ、惜しかったです!(笑)
今度はあてずっぽが当たらなかった。
で、hchachiさんに質問です。
台湾という国の食のイメージに、野菜サラダってイメージがないのですが、どうなのでしょう。
昔はあまり食べなかったけど、今は・・・的な、日本と同じような状況なのでしょうか。
今回の訪台でも「セブンイレブン」には入りましたけど、細かいところは別にして、日本とほとんど同じ感じがしました。
ばらまき用の烏龍茶のティーバッグは、ここで買いました。
店員はどの人も親切でしたね、僕のような外国人にも。
Commented by fu-san at 2012-03-03 12:31 x
>shackinbabyさん、momoさん、
香港は本当に旅情豊かなところですよね。何度行っも大好きな街です。
以前、仕事で九龍塘のサービスアパートに半年ほど住んでいたのですが、その時はあまり広いエリアを開拓しなかったのが今となっては惜しまれます。
Commented by shackinbaby at 2012-03-03 18:49
>fu-sanさん
fu-sanさんもいろいろなところに住まわれましたね、香港にもですか。
「九龍塘」は住むには良さそうなところですよね。
近くにあって似た名前でも、その雰囲気が大違いの旧「九龍城」は、僕が香港に旅行して数回目に探検しました。
良くも悪くも僕の当時の香港のイメージそのもの。
あれからウン十年、香港の変わりようはすさまじいものです。
Commented by しんのすけ at 2012-03-03 23:30 x
私と同じ席で朝食を取られていますね^^

私はマルコポーロエッグという「エッグベネデクト」と食べましたが、
卵が2個だったので、ちょっと重かったです。
2日目はフレンチトーストにしてみましたが、想像とはちょっと違っていました・・・
どちらの日もとても静かなラウンジでした。

私の香港のお気に入りのホテル、ランドマーク・マンダリンオリエンタルです。小さいですが、スタッフは親切で交通の便は抜群です。
朝食がもう少し静かに取れるといいのですが・・・
Commented by shackinbaby at 2012-03-04 01:30
>しんのすけさん
わ、それは偶然。
でもあそこが空いていると、つい座っちゃいたくなる位置にありますよね。
エッグ・ベネディクトは日本では1個で出るところが多いですが、外国では2個がデフォルトみたいですね。
香港のランドマーク、出来てすぐに一度泊まりました。
本家とは打って変わったモダン振りにびっくり、窓からの景色のひどさにもびっくり。
当時はスパに日本人女性がいて、とてもとても親切にしてもらいました。
もう今は朝食は「アンバー」では取れないのですか?
Commented by hchachi at 2012-03-04 09:54 x
野菜サラダは昔はファミレスやピザのチェーン店で食べていました。今も一般の家庭料理にはなっていないと思います。
グアバなど果物も以前よりずっとおいしく甘くなっています。
Commented by shackinbaby at 2012-03-04 22:17
>hchachiさん
やっぱり、台湾家庭料理みたいに謳ってる店のメニューに生野菜って見かけないですものね。
日本と同じように若い層から浸透し始め、健康ブームが後押しですかね。
台湾料理の特質と外食の多さは、生活習慣病の温床ですものね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 東京国際空港国際線旅客ターミナ... JALに今度は「AIR吉野家」が! >>