JALに今度は「AIR吉野家」が!
momoさんに速攻で教えていただいた、JALの「AIR吉野家」。

     Commented by momo at 2012-03-01 14:22 x
     「AIR 吉野家」も登場しますね。
     http://www.jal.co.jp/japan/service/meal/international/#menu_item05
     海外からの帰りに吉野家へ駆け込む楽しみが無くなりそうです(笑)。

     Commented by fu-san at 2012-03-01 17:58 x
     「AIR 吉野家」いいですね!! これって日本発の便だけなのでしょうか?「日本発便」と書いてありますので。

     Commented by momo at 2012-03-01 20:20 x
     >fu-sanさん
     本当ですね!「日本発便」ですね。
     帰国後の吉野家直行は今まで通りですね。
     欲を言えば「生卵」も欲しいです(笑)。

そう、JAL機内食に「AIR MOS BURGER」、「AIR肉まん」に続いて、何と牛丼が登場いうニュースです。
f0036857_2185159.jpg

JALのHPによると、
「ご飯と牛丼の具をボックスの中で分けた状態でご提供します。お客さまご自身で具材をご飯にのせていただくことで、その場でつゆが染み込んでいき、地上と同じ最高の状態の牛丼が味わえます。
また地上に比べ、乾燥している機内でも美味しくお召し上がりいただけるよう、牛丼のつゆをやや多めにした“つゆだく” に仕立てました。
あつあつのご飯にかけて牛丼としても、おかずに牛皿としてもお召し上がりいただけます。
もちろんお新香も七味・紅生姜も吉野家の味そのまま!」
とのことです、。
これはそそられますよね(笑)。
日本発ニューヨーク/シカゴ/ロサンゼルス/フランクフルト/ロンドン路線の全クラスが対象のようです。
ファーストクラスで注文すると、丼にきれいに盛り付けて出てくる?(笑)
momoさんのように「欲を言えば『生卵』も欲しいです」にもこたえてくれそう・・・。
日本発の路線だけなのは、往路の便に復路の分まで搭載するスペース的な余裕がないからでしょう。
牛丼に卵といえば、数日前に新幹線の中で食べました。
f0036857_21134429.jpg

さすがに生卵ではなかったですが、何と温泉卵付きでした。
by shackinbaby | 2012-03-03 00:30 | グルメ | Comments(15)
Commented by momo at 2012-03-01 21:42 x
ファーストクラスのメニューを見てみましたが「生卵」は無いようです。
「スクランブルエッグ」はありますが・・・(笑)
やはり牛丼は「つゆだく」です(^_^)v
Commented by shackinbaby at 2012-03-01 22:27
>momoさん
同意します(笑)。
なので、「つゆだく」は僕の判断でフォントを大きくしてしまいました。
JALのオリジナルの文章では普通のフォントです。
Commented by momo at 2012-03-01 23:10 x
もう少し詳しい記事がありましたので御覧下さい。
http://bizmakoto.jp/style/articles/1203/01/news081.html
Commented by まっつん at 2012-03-02 08:40 x
飛行機の中が牛丼の臭い、外人さんも大丈夫なのか?
Commented by shackinbaby at 2012-03-02 10:39
>momoさん
そうですね、ここのは詳しいですね。
うちの女房も「AIR吉野家」知ってましたから、機内で牛丼というのはかなりなインパクトのようです。
そして彼女が知っていたのですから、通常のニュースなどでも取り上げられたのでしょう。
Commented by shackinbaby at 2012-03-02 10:40
>まっつん
たしかにそれはある
ニューヨークとかに「吉野家」はあるけど、入っているのはアジア系、あるいはヒスパニックの人が多い気がする
あと、外人って書かないでって前に注意されたことがある
外国人という表現のほうが良いみたいだよ
Commented by momo at 2012-03-02 10:49 x
海外の吉野家の味は微妙に違いますね。
まっつんさんのご指摘のように外国の方には匂いがきついかもしれません。
私の友人も隣席の日本人が納豆を食べると匂いが我慢出来ないと言ってました。
「たくあん」も犬の臭がするとよく言われます(笑)。
Commented by fu-san at 2012-03-02 10:57 x
臭いは機内でもお国柄が良く出ていると思います。
アジア系のカレーやスパイス、韓国系のキムチ、米系のフレンチフライ、欧州系のチーズ、等々。。
牛丼の臭いであれば納豆とかよりは許容範囲では?と個人的には思います。
Commented by shackinbaby at 2012-03-02 12:18
>momoさん
ニューヨークの「吉野家」では日本にないメニューを食べたので、牛丼自体を比べていませんが、客層に合わせて微妙に味加減を変えているとしたら、それはそれでまた企業努力、好意的にとらえてしまいます。
アジアの店は日本とさほど変わらないような「気がします」が(僕は未体験)、マレーシア辺りまで行くとどうなんでしょう。
Commented by shackinbaby at 2012-03-02 12:18
>fu-sanさん
本当に匂いというか臭いは違いますね。
カンボジアから帰る時、アシアナ航空の機内に入った瞬間、キムチの存在を感じましたもの。
ソウルの地下鉄もそんな気がします。
成田に着くと味噌汁の臭いがすると外国の人は言いますが、僕は感じません。
日本人だから?
でも国内線で羽田に着くと、カレーの臭いは感じます(笑)。
Commented by Jun at 2012-03-02 12:28 x
これ、エコノミーだとオプションじゃなくて、2食目のデフォルトがこれなんですね。
(ヴェジタリアン用の別の食事とかは搭載するようですが)
Yキャビンで100人超が吉牛を一斉に食べる光景、凄そうですね。
Commented by fu-san at 2012-03-02 12:29 x
> shackinbabyさん、
それはBaggage Claimの外にあるカレーショップの匂いでは。。(笑)
Commented by shackinbaby at 2012-03-02 17:36
>Junさん
確かに、一斉に牛丼・・・その光景を想像すると・・・それもつゆだく・・・(笑)
Commented by shackinbaby at 2012-03-02 17:38
>fu-sanさん
そうです、羽田に降りてしばらく進んでからでしたね、あの匂い。
降りてすぐではありませんでした。
Commented by fu-san at 2012-03-02 20:10 x
> shackinbabyさん、
1タミを使う人(JAL系)はみんなあの匂いは覚えてますよね。
飛行機から降りた後は無性に食べたくなる時があります。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 天気に恵まれなかった台北 (2... 天気に恵まれなかった台北 (2... >>