「AIR 吉野家」の次は「AIR MISDO」
話題沸騰(?)のJALの機内食「AIR 吉野家」に続く「AIR」シリーズに、大方の期待を裏切って(笑)今度は「AIR MISDO」が登場とのことです。
(ほとんどの人は「AIR COCOITI」と予想?)
f0036857_1114721.jpg

ただこれは、4月22日のJALボストン線初就航を記念しての、成田発ボストン行きのみの記念メニュー。
ボストンが発祥の地である「ミスタードーナツ」とコラボ、ボストンという街にこだわったメニューとのことです。
でも僕がボストンで見たのは圧倒的に「ダンキンドーナツ」、本当にホノルルの「ABCストア」くらいボストンの至る所に「ダンキンドーナツ」はありました。
だから本当ならここは「ダンキンドーナツ」で行かなければでしょうが、そこはJALの詰めの甘い所(笑)。
(「ミスタードーナツ」はアメリカでは「ダンキンドーナツ」に買収されて、ブランドは消滅しています)
機内で出されるドーナツは、クラシックなメープル風味とカラフルなシナモンチョコの2種類。
一緒に出されるボストン名物のクラムチャウダーには「桜の香りのもなか皮」も付いているそうです。
ボストンmeets日本?
全体に若者向けのポップな機内食2食めになりそうです。
1食目の方にはミスドの人気商品だった「クッキーアイス〝BOSTON 1955"」が付くそうですよ。
by shackinbaby | 2012-03-25 00:10 | グルメ | Comments(4)
Commented by momo at 2012-03-23 12:56 x
「AIR MISDO」は予想外でした。
「AIR 吉野家」ほどのインパクトは受けませんね。
なんだか食も進まないように思います(笑)。
Commented by fu-san at 2012-03-23 14:24 x
ドーナツ。。。。
却下です!!
Commented by shackinbaby at 2012-03-23 18:07
>momoさん
僕は絶対「CoCo壱」が来ると思ったんですよ。
日本人なら嫌いな人、いないし。
でも臭いがダメかな?
200人くらいがスパイシーなカレーの蓋を開けると・・・(笑)。
Commented by shackinbaby at 2012-03-23 18:09
>fu-sanさん
あ、そうだ、fu-sanさんはちょっとでも甘いのは苦手なんでしたよね。
駄目な人用に、これ以外のオプションがあるんでしょうか?
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ヒルトンのQ2プロモはフツ~ ルアンパバーン弾丸 (2) 「... >>