お土産~松島屋の大福
奥さんが実家に帰るとたいてい買ってきてくれるもの、それは僕の大好物、「松島屋」の大福です。
f0036857_20334856.jpg

大正7年創業の超老舗で、みたらし団子もなかなかのものですが、この店では何といっても大福でしょう。
甘さはかなり抑え気味で、しっかりとツブが残った粒餡。
皮の餅は適度な柔らかさが続き、堅めの餡子との相性がとても良く、僕はこのバランス、好きですね。
たっぷり入っている赤エンドウ豆も大きく、歯ごたえと存在感があるもの。
個人的には護国寺の「群林堂」より好きです。
たぶん結婚以来何かにつけてずっと食べているからかもしれません。



彼女の実家は、この店から徒歩数分の所なんです。
by shackinbaby | 2016-09-02 07:29 | グルメ | Comments(4)
Commented by bercy at 2016-09-02 11:44 x
私もこの豆大福大好きですが、飛び込みで行って何回も空振りしています。。。
Commented by shackinbaby at 2016-09-02 21:58
>bercyさん
考えてみたら、ここの大福の話題は以前にも取り上げましたね。
ダブってしまって、失礼いたしました。
彼女のお母さんが朝買っておいてくれるので、入手困難という事態に僕はあっておらず、行列、売り切れ、要予約など、ネット並ぶすごい言葉には無縁なんです。
ラッキーと思って、ご近所を堪能させてもらっています。
餡子の硬めなところ、豆の炊き具合が、自分にはピッタリなんです。
Commented by shackinbaby at 2016-09-02 22:01
>越後屋さん
僕は瑞穂は名店だと聞いていますが、まだ食べたことがないんです。
岡埜栄泉は東京にお店があり過ぎで、僕の知っている上野周辺の店でも、微妙に味が違う気がします。
そして全体にあまり美味しくなくなってきているような気が・・・。
神谷町の岡埜栄泉はどうなんでしょう、ここも僕は行ったことがないので、いつかチャンスがあれば。
いつもいろいろお教えいただいて感謝しています。
Commented by shackinbaby at 2016-09-03 12:52
>越後屋さん
よく分かりました。
一時期上野は仕事の行き帰りによく使っていて、いくつかの岡埜栄泉で時々大福は買っていましたが、以前のような美味しさを感じることが・・・。
もう亡くなった母も上野というとどら焼き(別の店)の方を喜んだので、ますます買わなくなっていました。
虎ノ門、いつか試してみますね。
詳しく有難うございました。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ハイアットの新プロモ「More... ANAマイレージクラブ、エクス... >>