今晩のニュースから、これは珍しかったので・・・
今晩のニュースから、これは珍しかったので・・・。
ボーイング787の初号機が中部空港(セントレア)の駐機場から空港の外側に建設中の複合商業施設「フライト・オブ・ドリームス」まで一般道を横切りけん引して運ばれたという映像です。
飛行機が道路を横断なんてこれまで見たことありません。



この787は2009年12月に初飛行、2015年にボーイング社から中部空港会社に寄贈され、駐機場南端で保管されていたとのことです。
by shackinbaby | 2017-12-18 00:01 | 旅行 | Comments(2)
Commented by nagi at 2017-12-18 01:10 x
実はボーイングフィールドに隣接するフライングヘリテージ博物館ですが目の前の109thストリートを挟んで組み立て中の飛行機が見えて不思議に思ってたら…
どうやらこの組み立て場所には航空機が109ストリートを跨いで出入りするみたいで大蔵驚いたことが。
この辺です。 goo.gl/maps/zCUoyS728AS2
航空写真で見ていただければ。

しかし、ここってどうみても空港の敷地内なんですがフツーに車で行けるんですよね(と、いうかこの博物館は公共交通機関がないので車じゃないとアクセスムリ)。

そんなことを思い出しました > 飛行機が道路を横断
Commented by shackinbaby at 2017-12-18 10:04
>nagiさん
なるほど、そうなんですね。
エバレットの「フライングヘリテージ博物館」は一度は行ってみたいと思ってるんですが、果たして行けるか・・・。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 興味ある最近のアジアのホテル15選 今年の思い出~ドバイ弾丸 >>