軽井沢にヒルトンが! 日本初の「キュリオ コレクション by ヒルトン」登場
ヒルトンが軽井沢に誕生です。
軽井沢の「旧軽井沢ホテル」をこの春(4月?)リブランドして

ヒルトンの日本未上陸ブランド「キュリオ コレクション by ヒルトン」(Curio Collection by Hilton)の1号店としてオープンするとのことです。

     http://curiocollection3.hilton.com/en/hotels/japan/kyukaruizawa-kikyo-curio-collection-by-hilton-MMJKZQQ/index.html

新名称はとても長く「キュウカルイザワ キキョウ キュリオ コレクション by ヒルトン」・・・。
(「キュウカルイザワ キキョウ」が本当にカタカナ表記かははっきりしません)
f0036857_23543888.jpg
このうちの「キキョウ」は「帰郷」と「桔梗」をかけた命名だそうです。
何度でも通いたくなる心惹かれるホテル、いつでも帰ることのできる自宅のような場所にしたいという思いを込めて、自分の故郷へ帰る気楽さとわくわく感をゲストに感じでほしいという意味での「帰郷」。
火山灰地でもともと草木が育ちにくい軽井沢で過ごす人の心に潤いを与えてきた「桔梗」、そして「桔梗」の花言葉はendless love、honesty、そしてthe return of a friend is desired だそうで、ホテルのコンセプトを連想させるものだからというのが理由のようです。
ホテルは地下1階地上3階で、客室数は50室。
軽井沢駅や旧軽井沢銀座から徒歩圏、約9割の客室が40㎡を超える広さになっているとのことです。
なお2016年にはLuxury Rural Retreat of the year for Japanという賞も受賞しているホテルと聞きました。
マリオットに続いてヒルトンも軽井沢へ、面白くなってきましたね。



(チャペルがありウェディングに力を入れているようで、上記映像は主にウェディングについてですが、ホテルの外観、内観なども出てきます)

by shackinbaby | 2018-01-11 00:02 | Comments(5)
Commented by nagi at 2018-01-11 00:36 x
google mapのstreet viewでホテル内部が見えますね。
//goo.gl/maps/L3QZFEJKy1R2
ワタクシ的には好きなタイプ…かも。

どうしても軽井沢は通過することばかりだったので(^_^;;;;
ポルシェの試乗会と軽井沢蒸留所にいったことぐらい?(←大分偏ってます

ちょっと気になります。ドキドキ。
Commented by shackinbaby at 2018-01-11 10:41
>nagiさん
ヒルトン・ユーザーには嬉しいニュースですよね。
どのくらいの客室料金になるんでしょう。
いまは予約を受け付けていないので、必死でヒルトン流にリニューアル中なのかも。
基本の部屋が広めなので、場所も悪くないし、安くはないかもしれません。

Commented by nagi at 2018-01-11 20:41 x
旧軽井沢ホテルならこの時期だと16000位から有るみたいなので…そんなに上がらないと嬉しいけど…多分海外からの方々の知名度が上がり高くなる予感が。
このへんはやはりヒルトンのNWは強いですね。
Commented by shackinbaby at 2018-01-11 21:50
>nagiさん
リゾートホテルはシーズナリティがすごいので、この時期の軽井沢はどこもリーズナブルですよね。
やはり軽井沢は気候の良い時か、夏に出かけたいです。
部屋数が少ないので、値段は高くなりそうな予感がしています。
Commented by nagi at 2018-02-26 02:05 x
お値段の情報が出てきました。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26905610U8A210C1L31000/
「客室数は50室で、価格は1~2人部屋が9万1000円(税別)から。チャペルやフィットネス施設なども備える。」
げふっ(吐血
これはポイントをためて挑むのが…
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< お値段10倍のスイートに@パー... 「オフィシャル・エアライン・ガ... >>