reduced rates 34000円@ホテル椿山荘東京 (2)
まだ若いベルに先導されて「ホテル椿山荘東京」のアップグレードされたスイートへ・・・。
f0036857_20583483.jpg

玄関やロビーは3階、2階がヘルスクラブ、1階はボールルームになっています。
客室は4階から14階までに全267室。
そのうちスイートは50室もあるそうです。
f0036857_213848.jpg

今回はプライムクラシックスーペリア ツイン(ガーデンビュー)からプライムクラシックエグゼクティブスイートツイン(ガーデンビュー)にアップグレード。
横に長いホテルなので、エレベーターから僕のアサインされたスイートのある一番端まではそこそこ歩きます。
部屋までアテンドしてくれた若い女性ベルはとても素朴な感じ。
しゃべるべき定型句は淀みないのですが、僕の何気ないちょっとした質問には?のニュアンスが・・・。
f0036857_20591277.jpg

ドアを開けるとこんな感じ。
一見して最近リニューアルしたんだな・・・が分かるきれいさがあります。
でも僕は閉めたドアのこういうところも見ちゃったんですねぇ。
f0036857_20593655.jpg

この前日には「パークハイアット東京」に泊まっていて、あそこのドアノブにしろ何から何までがピッカピカをずっと見てきたので、こういう眼に付くところの劣化(汚れ?)は気になりました。
ベルは丁寧かつ熱心に部屋の説明を・・・。
f0036857_20595390.jpg

たぶん「パークハイアット」なら、そのゲストを見てホテルに慣れているかどうかなどを判断、説明を省いたり、詳しくしたり、応変に対応すると思うのですが、このベルは覚えていることをすべて言わないと済まないタイプのようでした。
f0036857_2101126.jpg

ウェブにはこのプライムクラシックエグゼクティブスイートツインガーデンビュードルームの説明として

古きよきものを後世に受け継ぐ思いを大切に2015年9月、新たに改装した客室です。
リビングエリアとベッをフレンチドアで仕切った間取りとなっており、ご接待やビジネスミーティング、ご家族での旅行に理想的なスイートルームです。
ガーデンビューの客室からは、夕焼けや庭園のライトアップもご覧いただけます。
【デザインコンセプト】
■自然豊かな庭園との融合による、上質なくつろぎが心地よい“第二の我が家”
■古きよきものを後世に受け継ぐ思いを大切に
【設備】
●ハンスグローエ社(ドイツ製)の新シャワーヘッド設置
(4段階切替のマッサージ効果のあるスパイラル状のシャワーヘッドを新設。)
●アメニティは国内常設“初”のバスアメニティ「シトラスヴァーベナシリーズ」をお一人様1セット
●基礎化粧品セットを常設 (クレンジング、洗顔料、ローション、乳液の4点)
●アイロン、アイロンボード設置

部屋タイプ ツイン
広さ60平米
定員2~3名
階数8~14階
設置ベッド幅120cm × 長さ200cm × 高さ57cm 2台


とあります。
f0036857_2103120.jpg

ここのコーヒーメーカーはillyのFrancis Francis。
使い方の説明書はないので、ネスプレッソに慣れていると戸惑いますが、要はタンクに水をれて、カプセルを装着して・・・と同じは同じです。
カプセルは3種類、計6個。
f0036857_2104956.jpg

冷蔵庫の中の瓶のラベルの向きがばらばらなのはちょっと。
メインとなるエリア、リビングルームです。
f0036857_211751.jpg

ダブルのカーテンは電動で操作可能。
f0036857_2164689.jpg

窓際にデスク、仕事を持ち込んでも、この立派なデスクで、眼の前には大きな窓から椿山荘の庭園の緑、そして高層ビル群が見え、仕事もはかどりそうです。
f0036857_217766.jpg
f0036857_2172449.jpg

でも要注意、このホテルはこういうギザギザ構造のため、窓を全開にすると、お互いの部屋が見えてしまいます。
これはもう直しようがないのでしょうが、窓際で(人眼があって)くつろげないというのはこのホテルの大きなマイナスポイントだと思っています。
f0036857_2183887.jpg

最近多くなりましたね、無料貸し出しスマホ。
f0036857_2110668.jpg

簡単な登録は必要ですが、便利に使えます。
f0036857_21102630.jpg

机の裏側、窓のすぐ下を見てみると、最近リニューアルしたというのに、この配線はどうなんでしょう?
f0036857_1842433.jpg

窓の外はさすがのガーデンビュー。
f0036857_2181510.jpg

ここガーデンビューを更に楽しむにはもう少し低い階の方が良かったのかもしれませんが、高層になると東京のシティラインも良く見えてきて、どちらが良いのか迷ってしまいます。
f0036857_21114627.jpg

窓際のビジネスデスクもですが、このデスクなども木製のしっかりしたもの。
このリビング、色合いなども良く考えられているとは思うのですが、ソファなどの質感はだいぶ落ちます。
座り心地より耐久性で選んだような・・・。
f0036857_2112951.jpg
テーブルの上に「リシェス」(RICHESSE)という豪華雑誌が置いてありましたが、その次月号の特集は「ハイエンドホテルの未来」だそうです。
これは買わなくちゃですね。
で、これが「一休」特典のバウムクーヘンだそう。
f0036857_21153547.jpg

いただいといて申し訳ないですが、「は?」って印象。
この後「ヒルトン東京ベイ」でもバウムクーヘンをいただきましたが、こちらは見た目も味も「有難うございます」って感じでした。
フレンチドアの向こうがベッドルーム。
f0036857_21122752.jpg

全体で60平米なので、このドアというか壁を取ってしまって広い一部屋(ジュニアスイート)にしてしまった方が今風だったかもしれませんね、このスイート。
f0036857_21124670.jpg

後半に続きます。
by shackinbaby | 2018-01-17 00:02 | ホテル | Comments(6)
Commented by momo at 2018-01-16 22:07 x
私もかなりご無沙汰なホテルです。
リブランドで期待してましたが・・・。
全体的に詰めが甘い?
ホテル好きを満足させるには今一歩でしょうかね(笑)。
続編期待してます。
Commented by shackinbaby at 2018-01-17 08:10
>momoさん
ミシュランで最高位の次くらいの格付けだったので泊まってみましたが、前日がパークハイアットだったせいか、その差が気になって・・・。
大きな問題点は?というと特になかったのですが、個人的に何となくしっくりこないところが多かったです。
Commented by ヌヌっぽ at 2018-01-17 11:21 x
本当に目の肥えていらっしゃる借金君様をホテルにお迎えする時は、ホテル側は気を引き締めて備え、対応しなくてはですね。椿山荘を残念思うことを通り越して、少し可哀想になってしまいました(笑)。
Commented by shackinbaby at 2018-01-17 18:31
>ヌヌっぽさん
初めまして(ですよね)、ようこそ当ブログにおいでくださいました。
本当に有難うございます。
すみません、表現に過ぎたところがありましたかね。
ご不快な思いをさせてしまったらお許しください。
個人のブログなので、感じたことをそのまま書いています。
これからこんなところが良くなると良いなという僕の願望と思い、ご容赦ください。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by ヌヌっぽ at 2018-01-17 18:55 x
申し訳ありません、
私の書き方が悪かったでしょうか‼︎

流石の良いものを沢山見ていて、眼力を備えていらっしゃる借金君様の素晴らしい表現を不快だなんて、そんなそんな(汗)。

借金君様の評価能力の高さをブログの読者は楽しみにしておりますので、
このまま、お好きなように書いてください、今後ももちろん楽しみにしております。

(余談ですが、フォーシーズンズ時代に結納に利用しましたが、レストランも客室も両親が気に入らず、式は他のホテルになりました。)
Commented by shackinbaby at 2018-01-18 07:32
>ヌヌっぽさん
いろいろと有難うございます。
眼力なんてとんでもない、ただホテルという場所が好きで、ああでもないこうでもないと書き連ねているだけです。
それに対して皆様からいろいろなご感想、ご意見、訂正などをいただくなどして、僕の、そして皆様のホテルライフがより快適なものになれば、最高にうれしいのです。
今後ともどうぞよろしく、これからもお力をお貸しくださいませ。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< reduced rates 3... エアバスA380型機、生産中止の噂 >>